HOME > About Us

ご挨拶

Medical Access Japanのウェブサイトにアクセスいただき、誠にありがとうございます。

日本エマージェンシーアシスタンス株式会社は2003年の設立以来、海外で病気や怪我などに見舞われた日本人を対象とする医療アシスタンス事業を展開しております。日本国内の医師や医療機関はもちろん、世界各国の医療機関やアシスタンス会社等とのネットワークを構築し、様々なニーズに24時間365日対応できる体制を整え、医療搬送をはじめとするアシスタンスサービスを行ってまいりました。当社サービスのきめ細やかな対応は高く評価され、外国人向けのサービスも拡大しております。

当社は2011年2月に医療滞在ビザの身元保証機関(登録医療コーディネーター等)第一号として登録を行い、海外の皆様に向けてメディカルツーリズムに関するサービスを開始しました。海外の患者様に医療機関選択コンサルテーション、渡航アレンジ、医療滞在ビザ取得サポート、医療通訳等をご提供し、日本の医療機関での治療や検査を可能にするサービスです。このサービスは多くのお客様からお問い合わせいただき、サービス開始から約4年間に44か国700名を超える患者様が日本での治療を実現されました。

日本が世界に誇る世界最高水準の医療技術とサービスを、より多くの世界の患者様にご提供できるよう、当社はこれからもサービス体制の充実に尽力してまいります。

2015年9月
日本エマージェンシーアシスタンス株式会社
取締役 国際医療事業部長 千代 隆明

「医療渡航支援企業認証」について

「医療渡航支援企業認証」とは、日本政府の健康・医療戦略推進本部の下に設けられた「医療国際展開タスクフォース」が、海外の患者様が日本で安心して医療サービスを受けられるよう質の高い支援サービスを提供できる医療渡航支援企業を育成し、その存在を国内外に周知することを目的とした制度です。

日本エマージェンシーアシスタンス株式会社は、2015年9月に認証基準の審査に合格し、本制度の認証機関である一般社団法人Medical Excellence JAPANより「医療渡航支援企業」の認証を国内で最初に受けました。

参照:
一般社団法人Medical Excellence JAPAN 認証医療渡航支援企業一覧
http://www.medical-excellence-japan.org/jp/amtac/list.html

首相官邸 健康・医療戦略推進本部
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kenkouiryou/kokusaitenkai/inbound_dai1/gijisidai.html

今後も引き続きサービスの質の向上に努めてまいります。

Medical Access Japanをお勧めする理由

1. 日本国内の幅広い医療機関ネットワーク

当社の日本国内提携医療機関数は、約750機関。これまで100を超える医療機関に海外の患者様の治療・検査を受け入れていただいた実績があります。

2. 外国人患者様が日本の医療にアクセスするためのサービスをワンストップで提供

医療滞在ビザの取得サポート、国内医療機関とのマッチング、医療通訳派遣等、国内医療機関で治療等を受ける外国人患者様に対する一連のコーディネートサービスを展開しています。

3. 全世界からの患者様に対応する多言語通訳

アラビア語・ペルシャ語・モンゴル語・インドネシア語・イタリア語・タイ語・グルジア語・スペイン語・ベトナム語などの様々な言語の通訳に対応いたします。英語・中国語・ロシア語は専任スタッフが24時間体制で対応いたします。

4. 緊急時も安心のサービス

英語・中国語・ロシア語の24時間コールセンターサービスで様々なご要望にお応えします。緊急時には、医療アシスタンス事業で積み上げた専門的なノウハウを駆使し、救急医療搬送などもサポートいたします。