HOME > NEWS > サウジアラビアで開催されたセミナーに参加しました

サウジアラビアで開催されたセミナーに参加しました

当社は「平成24年度 日本の医療機器・サービスの海外展開の関する調査事業(海外展開の事業性評価に向けた調査事業)」(中東放射線医療センター構想(日本放射線医療ソリューション輸出コンソーシアム:代表団体三菱重工業株式会社))に参加し、コンソーシアムのメンバーとしてセミナーの開催・運営を行っています。

この度、日本の放射線がん治療分野を代表される平岡真寛先生(日本放射線腫瘍学会監事(元理事長))・辻井博彦先生(放射線医学総合研究所フェロー)を招いた「日本の優れた放射線がん治療」を伝える医療セミナーを、サウジアラビアの主要大学・病院にて開催し、活発な質疑応答通じ現地の医療状況やニーズについて意見交換を行いました。

当社はこうした活動を通じ、日本・サウジアラビア両国間の医療交流の発展・促進に益々の貢献をして参る所存であります。

2012年12月15日:King Abdulaziz University Hospitalにて(第二の都市ジェッダ)
2012年12月16日:King Saud Universityの病院であるKing Khalid University Hospitalにて(首都リヤド)

辻井先生 平岡先生 大学関係者と

NEWS