HOME > NEWS > 日本エマージェンシーアシスタンス、バングラデシュ人民共和国での本格的事業展開を開始

日本エマージェンシーアシスタンス、バングラデシュ人民共和国での本格的事業展開を開始

会社名  日本エマージェンシーアシスタンス株式会社
代表者名    代表取締役社長 吉田 一正
(コード番号:6063 大阪証券取引所JASDAQ)

日本エマージェンシーアシスタンス株式会社(URL:http://emergency.co.jp/ 本社:東京都文京区、代表取締役社長:吉田一正)は、バングラデシュ人民共和国において、本格的に事業を展開してまいります。
当社は、日本とバングラデシュ人民共和国の医療交流の懸け橋として、日本での医療サービスを希望されるバングラデシュの皆様の支援を開始し、既に日本の医療機関における健康診断受診支援の分野で、具体的な受入支援を実現しています。この度、同国における事業展開を本格化するにあたり、6月29日には同国のルハル・ハク保険大臣をお迎えしてセミナーを開催。またシェイク・ハシナ首相にも直接活動内容を報告いたしました。
今後も、実績のある健康診断に加えて、日本での先進的な治療を希望されるバングラデシュの皆様をサポートさせていただき、社会に貢献していきたいと考えています。




■本件に関するお問合せ先
国際医療支援推進室: 鈴木
電話:03-3811-8600

NEWS