HOME > サービス内容 > 来日フロー

来日フロー

来日から治療までの流れ(一般的なケース)

来日前

case1
  • 患者様または医療機関から日本エマージェンシーアシスタンス株式会社へお問合せ
case2
  • 症状(病歴、診断名、現在の治療方法等)のご確認
  • ご要望(治療方法、滞在期間、滞在先、渡航手段、費用、支払方法、ビザの取得、医療機関の施設・設備・サービス等)のご確認
  • 当社より候補となる医療機関と受入条件を患者様にご提案(治療方針、費用、スケジュール等)
case3
  • 条件を確認、納得いただいた上で医療機関を決定
  • 当社による来日・受診にかかわる各種手続の代行、サポート
    ・治療・手術日等のスケジュールの調整
    ・ビザの申請、航空券、宿泊の手配等、渡航手続きのサポート
    ・支払方法のご確認
  • 渡航スケジュールの最終確認

来日中

case4
  • 必要に応じて、空港からの交通手段の手配、医療者および通訳者による空港へのお出迎え
case5
  • スケジュールに従って検査・治療
    ※通訳者のアテンドサービスと、24時間コールセンターをご利用可能

帰国

case6
  • 航空券の手配
  • 必要に応じて、空港からの交通手段の手配、空港までのアテンド
case7
  • 日本の医療機関での検査、治療の結果・内容詳細を患者様や現地の医療機関へ連絡
  • ご要望により日本の医療機関による経過の確認と再診手配のサポート

お問合せ先

03-3811-8600(日本語・英語)
03-3811-8271(ロシア語)
03-3811-8251(中国語)
※中国国内からは010-8586-0748
お問い合わせフォーム
※お問合せは無料ですが、受入可否の検討には事前調査料が必要となる場合があります。

サービス内容