HOME > 医療機関様へ

医療機関様へ

「医療渡航支援企業」について

日本エマージェンシーアシスタンス株式会社は、「医療渡航支援企業」の認証を受けております。詳細はこちらのページをご覧ください。 これを受け、国際医療コーディネート企業のリーディングカンパニーとして、医療機関の方々に安心して海外からの患者様を受け入れていただけますよう引き続きサービス品質の向上に努めてまいります。


こんなことでお困りではありませんか?

  • 最近、海外から当院への問い合わせが増えている。
  • 海外の患者さんからビザを頼まれたが…?
  • 院長先生が海外のドクターと相談し、海外の患者さんが当院で治療することになった!
  • 外国人患者さんの受診が決まったが、通訳がいない!
  • 紹介状や検査結果の翻訳、どうすればよい?

日本エマージェンシーアシスタンス株式会社 国際医療事業部では、国内の医療機関様が外国人患者様を受け入れる際のお手伝いをしております。当社のご提供できるサービスはサービス内容紹介をご覧ください。医療コーディネーターが医療機関様と患者様の間に入って諸手配を行うことにより、医療機関様のさまざまなご不安を取り除くことができます。当社の取得資格、加入団体等はこちらのページをご覧ください。

外国人患者様の受け入れを検討されている医療機関様からよく聞かれるご質問と回答をまとめました。

Q. 確実に医療費が回収できるか不安です
A. 想定される合併症も含めた医療費の概算見積の料金を、患者様の来日前に当社に送金いただきますので、少なくとも見積額は確実に回収できます。

Q. 外国語でのコミュニケーションが不安です
A. 当社では、英語、中国語、ロシア語をはじめ、その他さまざまな言語で通訳をご用意できます。また、患者様との連絡において、重要な内容はすべて文面でも確認し、誤解によるトラブルを防ぎます。

Q. トラブルや訴訟が心配です
A. トラブルのほとんどはコミュニケーション不足による誤解から生じます。万が一トラブルが発生したら、できる限り早い段階で当社から通訳やスタッフを派遣し、医療機関関係者、患者様やご家族と話し合って誤解を解き、トラブルの悪化を防ぐように働きかけます。当社では、トラブルを訴訟にまで発展させないために、受診の決まった外国人患者様と契約書を締結しています。

Q. 海外からの患者様受け入れにあたって、何を準備したらいいですか?
A. お気軽にご相談ください。ご希望があればお伺いして直接ご説明します。書類準備等のご相談も承っております。

Q. たくさんの外国人患者様が一度に来たら対応できるか不安です
A. お問い合わせがあっても、実際に来日しての治療が成立するのは10~20%ほどです。

また、アウトバウンド事業として、当社では日本の医療機関様の海外展開のお手伝いも行っております。詳細はお問い合わせフォームよりお問い合わせください。